小児喘息のお子さんにおすすめの布団

小児喘息のお子さんにおすすめの布団

スポンサーリンク

 

小児喘息のお子さんはほこりやダニなどが原因となって発作を起こすことがあります。
ほこりやダニの温床となりやすいのが寝具ですが、喘息のお子さんにいい布団にはどのような商品があるのでしょうか。

 

 

【子どもの小児喘息・・原因の多くはアレルゲン】

 

お子さんが小児喘息の発作を起こす時、また咳が多いと感じる時、その原因の多くはアレルゲンといわれています。
代表的なアレルゲンがダニ、カビ、ほこり、花粉などですが、これらを継続的に吸い込んでいることで小児喘息発作が起こります。

 

 

絨毯、ソファなどにほこりをためないことが大切ですが、布団など寝具についてもしっかり考えることが必要です。

 

 

【布団のダニ・・・発作の元になる】

 

特に布団のダニ、ほこりなどは喘息発作の元になるといわれていますので、保護者の皆さんはダニを除去しようと色々な方法を試していると思いますが、除去はかなり難しい事です。

 

 

小児喘息におすすめできる布団などもありますので、こうした商品を利用して発作のリスクを軽減すべきです。

 

スポンサーリンク

 

【おすすめの布団とは?】

 

小児喘息の発作が起こらないように、お子さんの寝具には気をつかっておきたいものですが、ダニアレルギー対策を施している寝具などがおすすめです。
防ダニの寝具なども現在かなり多くなっていますのでこうした商品を利用されるといいでしょう。

 

 

商品の中には改善率90%以上という予防効果が期待できる布団もあります。
医師、また厚生労働省が推薦する商品等もおすすめです。

 

 

【おすすめの寝具素材とは】

 

日本では寝具に木綿、ポリエステル、羊毛や羽毛などが利用されていますが、小児喘息発作に対応できるおすすめの素材といえば化学繊維の綿か化繊です。
縮みなども起りにくく丸洗いできるものが多いようです。

 

 

ただ化学繊維については肌が荒れるというお子さんもいますので、その場合、洗濯をしっかり豆に行えば木綿も安心素材です。

 

 

お子さんが喘息発作を起こすと夜も咳や息苦しさで眠る事が出来ず親御さんも辛い思いをします。
少しでも発作リスクを軽減させるためにも、おすすめ寝具を利用して発作発祥リスクを軽減しましょう。

 

スポンサーリンク